FC2ブログ

感 情 廃 棄 物

Doubt everything.


「all relationships are emptying and contemporary」

ZIPPEI「ぼくのいっしょう」
あばばばばばば



ダン・ヨガ (ダンワールド=DahnWold)の被害者24人が、アメリカで集団訴訟
あー、最近クーポン誌なんかでよくここの広告を見掛けてうさんくせーなと思ってたけど、やっぱカルトだったか。無料体験とかあるなら突撃してみてもいいんだけど、確かここ体験だけでもそこそこ金取るんだよな。どんだけ亡者なの。

そしてカルトとは関係ないけど、女性向けクーポン誌というものは、整形・ヘアケア・ネイルケア・ダイエット・婚活・占いの情報ばかりで、なんていうか「ザ・女の欲望!」って感じがして、見る度にニヤニヤできて楽しいので、見掛けると思わず貰ってきちゃいます(性格悪し)。まあ結局は要らないから最寄り駅のゴミ箱行きになっちゃうんだけど。
あと、らーらぱどというクーポン誌ではIKKOがコラムを連載してるんだけど、以前"運命の人"(もうこの言葉だけでキラキラしててお花畑感満開)というテーマで書かれた回では、「運命の人というのは、出会って顔を見ればすぐに判ります。実際今まで外見から何かを感じ取った人が運命の人だった、ということが、何度もありました。」というようなことを言っていて引っくり返りそうになりました。運命の人ってそんな何人もいるのかよ。
まあでも、好意的に考えれば、あぁいうコネ命な業界だと出会いによってその後の運命が決まる、ってことは普通より多いのかもね。でもこのコラム、確か明らかに恋人について語ってたけど。



安全じゃない安全ピンのAAできた



まさに夢の生活! 15年間お金を使わずに生活するとても豊かな生き方
財産全部を寄付し、月10万程度で生活する元富豪「お金が私から幸せを遠ざけていた」
資本主義から遠ざかった方が幸せになる人、ってのは、先進国には確実に存在すると思うなあ。
金がないと幸せになれない、ってのは、既に金持ちに洗脳されてるんじゃないの。貧乏人なら貧乏人なりの幸せへのなり方、ってもんがあると思うんだけどな。
昔あったある映画の、「金持ちや政治家が勧める生き方を拒否しろ」ってコピーは、あれ好きだな。映画自体は見てないんだけどw



・The Beatles - Hello, Goodbye


僕は『高く』と言い、君は『低く』と言う
君は『どうして?』と言い、僕は『さあ?』と言う
なんてことだろうね!
君は『さよなら』と言い、僕は『やぁ』と言う

Hello, Hello
なんで君が『さよなら』と言うのか解らなくて、僕は『やぁ』って言う

ビートルズの中ではこの曲が一番好きかも知れない。ビートルズそんな聞いてないけどw
シンプルに悲しくて、でもどうしようもなくていい。
因みにこの動画を見て何が驚いたって、ポールがベース担当だったってことだねw
知名度的にもずっと彼はギターで、ジョージがベースだと思ってた(たまにポールがギターを弾く曲もあるらしいけど)……。ま、私のビートルズの知識なんてそんなもんだということですw



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



・以前、「ある種の花が好きだから、その花のようになりたい」と言っている女の子がいた。
私は直接はその子とは顔を合わせたことはなかったけれど、多分華奢で可愛くて女の子らしい人なんだろうなと思う。私の嫌いなタイプの。
そして私はその子の文章を目にする度に、ある歌の一節を思い出していた。
「彼女はいつも視線宙に浮かせてた どうやらあのコは蝶にでもなりたいらしい 幸せな人。」



・私は、私が死んで、私を知ってる人も全員死んで、最初から私なんて存在しなかったかのようになる時が来ることが、本当に、心の底から楽しみだ。

「思考の届かないところに肉体は在るのだから」

・ぶち切れる母親の動画


嫌ですねー、ヒステリー。
発端が何であろうと、子供が自分の思い通りの行動にならないとここまで見苦しい行動に出るっ、てのは、その時点でいい大人としては負けだよな。
因みにYoutubeの外国人のコメントにもあったけど、私も一瞬猫が床に叩き付けられてるのかと思ったw
ズボンのベルトが猫の尻尾に見えたんよ(´・ω・`)



園山真希絵さん、自作アップルパイを作成→既成品ではないかと話題に
どうでもいいけどこれ、縦横の比率的にヤマザキじゃなくてパスコのじゃないかと思うな。
アップパイ比較。
左:パスコの  右:ヤマザキの

……パン好きとしてはちょっと気になったんです、というお話しでした。



おまえら水瓶座時代って知ってるか?
オーロラエクスキュージョン使いの身としてはなんかべた褒めされてるみたいで照れる///
しかし魚座かわいそす……
ちなみによく目にする星占いによる水瓶座の性格分析結果は「クール・頭が良い・個性的」あたりですが(注:私が言ってるんじゃないからな!占い師が言ってるんだからな!w)、手元のダイソーで買った水瓶座の本によると、それに加えて「12星座中最もお金に興味・執着がない」「というかあらゆるものへの執着が希薄」だそうで、占いを信じるかと訊かれると微妙としか言えないんだけど、しかしその点は当たってるなあと思ったのでした。
因みに朝のニュースでやってる占いカウントダウンとかは、不信感しかない。「今日のラッキーメニューはグラタン」とかやってるけど、星がどういう配置になってたらグラタンで、どういう配置だとカレーなのか、誰か教えてくれませんか。あれ絶対ADが適当にアミダとかで決めてるんだと思うんだけどな。

「もっとしたいぜ 一人の遊びを」

【画像あり】 剛力彩芽のツイッターが酷すぎる
確かに酷い……けど、面白かったから私もフォローしちゃった。
ジャニーズもジャニオタも嫌いだから、見てて思わずニヤニヤしてしまうw(性格悪し)
しかし私はこの人が言うほどブスだとは思わないんだけど(バキには似てると思うけど)、声はアイドルの声じゃないと思うな。なんかいがらっぽいんだよね。
でもって余談ですが、ジャニーズにいれば本当にイケメンなのか、というのは、今後も私が問い続けていきたい話題の一つですね。例えば嵐?の相●って人がカッコいいというのが日本人のコンセンサスを取り付けてるともしされてるのなら、私は断固戦って行きたいと思います!冗談じゃねえ。大麻君もどうかと思うが。



・ただでさえ私はテレビ番組はニュースとタモリ倶楽部しか見ないのに、そのニュースが猫も杓子もオリンピックのことばっかりでげんなりする。勝とうが負けようがどうでもいいからさっさと終わってくんねぇかな、と思う日々。
前から言ってるように、私の感覚だとオリンピックに出場する人は"たまたま国籍が同じなだけの知らない人"なので、勝とうが凄かろうが私には特段関係ないから。別に同じ国民が優れてるってことにはなんないから。
しかしちょっと前から思ってることだけど、その時その時の流行のニュースに一喜一憂できる人って、"関係あると思えること"が多い人なんだろうなと思う。だって芸能人の誰それが誰それと結婚したとか熱愛したとかさ、どう考えても一般人には関係ないじゃん。寧ろなんで関係あると思えるのか不思議なレベル。まあ芸能人側はそうやって私生活を切り売りすることでメリットがあるから発表してるんだろうけど、しかし毎回会見とかで「お騒がせしてすみません」とか言うの、やめろよな。アホが勝手に騒いでるだけなんだから。
んでまあ私はスポーツをやってる人には別に悪感情はないんだけど(やりたきゃやればいいし、嫌ならやめたらいいと思う)、真に嫌なのは、見る側なのにスポーツに何かを掛けてる人な。よく観戦した後「勇気を貰いました!」とか言ってる人を見るけど、じゃあその貰った勇気でそいつがその後何をしたのかを、是非追跡取材して欲しいなと思うね。
ナンシー関も言ってたよ。「『メダルとってこい』と『感動させてくれ』、どっちがキツいか。どっちもどっち。何も悔い改まっちゃいない。」
あと、さんまが番組内でフランスを応援したからってキレてる人たちは何なのか。番組としてどうなのか、的な怒り方ならまだわからんでもないけど、誰がどこを応援しようがそんなのは個人の勝手だろ。んでまたそれに対して「反日だ」とか叫びだすバカが現れてるし。やっぱりスポーツは戦争の代用品なんだな、と改めて実感させてくれることよ。
スポーツで国威発揚なんてのは、発展途上国のやることですよ。
そして、自分で選んだわけでもない、血や土地に依らないとアイデンティティが確立できないなんてのはダサいといい加減思うべき。
加えて、オリンピックが夢だの感動だの大層なものを与えてくれる陰で、そのスポーツ用品が途上国の子供達の違法な労働の上で作られている、なんて事実にもたまには思いを馳せた方がいいんじゃないですかね。



・で、私はスポーツに対してはそんな認識なので、大概のスポーツ漫画は試合中の時は読まなかったりするんですが(日常パートの時だけ読んだりする)、書店でバイトをしてる友人から、最近黒子のバスケが腐った人たちに大人気で、ファンブックが何処も品切れで手に入らないと聞いて、ちょっと興味が沸いて、且つAmazonには在庫があったので思わず買ってみちゃったよ。でも発売後一週間で既に二刷で、オマケがついてなかった。凄いなバブル。
でもって私は正直登場人物はキセキの世代の皆さんくらいしか知らなかったんだけど、それでも楽しめましたよ。やっぱキャラ付けが上手いとスポーツとは関係ないところで楽しませてもらえるんだね。
因みに私は緑間君と紫原君が好きなんですが、キセキの世代(含む火神)へのQ&Aページを読んだところ、緑間君が多くの人(黒、黄、青、火)から「苦手な人」として挙げられてて、なんか笑ってしまったw かわいそす……あんな面白い子なのにー。
紫原君は、先週の氷室君に餌付けされてる姿が可愛かったですね。ああいう性格悪そうな目つきの人、好きなのです。だから花宮君とかも好き。本編では見たことないんだけどw
あとついでに言うならハイキュー!の月島君もいいですね。"性格悪そう"っつーか、"実際悪い"だけどw
先週だか先々週の、顔面にスパイクくらった日向に対してぶち切れた影山君を嬉しそうに横目で見る表情とか、たまらんわー。
しかし中学・高校の部活モノの少年漫画というものは、必然的に男子キャラばかりが登場し、同時にどうしても女子キャラが入り込むことが少ない分、腐った人たちを群がらせるには恰好の土壌と言えますね。
ゲイを見て全くの部外者である女がキャーキャー言って喜ぶ、ってのは、失礼な話だと思うから、私は嫌いだけど。



彼氏がAVやエロ本を見てオナニーしてるのがムカつく。
こういう意見を見ると「キチガイ沙汰だなあ」と思う。
日本人って明治初頭にキリスト教が解禁されるまでは夜這いとかガンガンやって他人の子供も育てたりしてたのに、なんでたかが100年そこそこでこんな無駄に潔癖になっちゃったんだろうね。不思議。
私は別にAV見ようが風俗行こうが好きにしたらいいと思うけどなあ。寧ろノリノリで「何のジャンルが好きなん?」とか訊いちゃうと思うわ。まあ私に病気感染したりしたら殴るけどw
あーでもキャバクラ好きとかは無理かな。いや、浮気どうこうって話じゃなくて、あの雰囲気を楽しめるメンタリティがヤだ。
あと、以前の恋人の話をするのはタブー、みたいな風潮もなあ。ケツの穴小さすぎ。いやまあ、嫌だって言われたら無理にはしないけどさ。今一緒にいるんだからいいじゃん、って思うんだけどなあ。

「人間的とは何かな」

トカゲちゃん。・我が家に新しい仲間が増えました。ニホントカゲちゃんです。名前はまだない。
ツヤッツヤでびゅりほー。そしてムチムチしてます。きゃわわ。
しかしちょっと前までは日本特有の足のある爬虫類三種が揃うとは想像してなかったなw
結構設備や餌にお金が掛かっている……!
そしてニホントカゲちゃんは三種の中で一番でっかく、気性も荒く、飼育が難しいようなのでこちらも気合を入れてお世話をせねば。



・ブレスオブファイア4の、2種類ある通常戦闘曲のうちの、中華風の方のベースの音がたまらん。フレットレスの楽器特有なのかな?音が沈み込む感じ。



中国とかアラブの音楽も、聞いてみたら楽しいんだろうなあ。



マジギレバナナしようぜ
楽しそうw



猫のωが可愛い画像はってけ
口元もふぐりも可愛いなんてなんて罪な生き物……!




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



・7月24日、Naked Loftのイベント「無礼講カフェ:性の主体化――サディズム、マゾヒズム、そしてドゥルーズ」を見に行ってきた。出演は法政大学教授の財津理先生と、慶応大学非常勤講師の千葉雅也先生。興味・関心半分、お仕事(卒論のインタビューに協力してくれる人を探す)半分でw
あと、快くチラシを折り込んでくださったNaked Loft様、ありがとうございました。ていうか、Loft系列のお店には今後もお世話になる予感……!
いやあしかしドゥルーズもガタリも全然予習しないで行ったんですが、それでもそこそこ話は解ったので面白かったです。もっとこういうエログロい話が出来る場が出来ればいいのになあ。
あと、千葉先生の質疑応答などでの語りの理詰め具合にそういうのに不慣れなワタクシは、思わず聞きながらひれ伏しそうになりましたねw
宮台真司なんかもああいう"ディベート!"って感じの話し方するよね。恐るべし東大の教育(……のせいなのかどうかは、サンプル数が少ないのでわからんが)。
あと、千葉先生はギャル男っぽい髪色+髪型に、下半身ジャージで登壇してたのがちょっとびっくりしたw
財津先生は紳士っぽい格好なのと対照的で面白かったな(別にそれが悪いとかではないですが)。
それと千葉先生は当然のようにフロイトの思想について詳しく語られるので、臨床心理学をやってる身としては、負けてたらあかんな、精進せねば……と思わされました。後で「哲学者の方ってあんなにフロイトについても勉強されてるんですね、びっくりしました」と言ったら「いや、僕は特殊な例です」って仰ってたけども。
あと財津先生とは終演後飲みに連れて言って頂いて、色々ゆっくりお話できて楽しかったなあ。「あなたは健全ですよ」と太鼓判を押してくださった。うん、まあ、真っ当だとは思ってますよう。少数派ではありますが。
その他、チラシを見て声を掛けてくださった方や、私の質疑応答を聞いて?声を掛けてくださった方などと名刺交換できて嬉しかったです。次はロフトプラスワンの毒蟲に行ってみようかな。卒論、上手く進むといいなあ。

7月23日、練馬駐屯地の納涼祭に行ってきた。

……はい、タイトルの通りです。
彼氏が丸々一月訓練でいなかったので、一人で行ってきました。無駄に浴衣着たりして。




CIMG0378.jpg
こんな感じでずらーっと並んだテントの下では、隊員さんが調理や接客をしています。
自衛隊土産(自衛隊関連施設限定販売のお煎餅とかチョコとか)を売ってる店が混じってるのはご愛嬌。



CIMG0379.jpg
とにかく人手が凄かった。端まで見て歩くのが大変だった……!



CIMG0383.jpg
でっかい鍋で作られるカレー。本日のみ特価、500円のところを300円だったそうです。



CIMG0382.jpg
フランクフルト屋の痛看板。



CIMG0381.jpg
フランクフルト売りのお兄さんに「これ写真撮っていいですか?」と訊いたところ、
「大丈夫ですよ!思いっきり趣味に走ってみました!」と爽やかに返されました。



CIMG0385.jpg
盆踊りをする隊員の皆さん。
可愛いWACが見れてちょっと嬉しかった。


CIMG0386.jpg
アンパンマンも踊ってた。




……というわけで、全体的に満足度の高いお祭りでした。いや、お祭り特有のぼったくり価格で物が売られてないし(カレー300円、カキ氷150円、ヨーヨー50円など)、タダで花火まで見られるとか素晴らしいじゃないですか。盆踊りに参加した子供にはお菓子まで配ってたしw
おまけに自衛官になりたい人の相談にのるブースなんかもあったりして、就職のキッカケにもなりうるとか、抜かりがなさ過ぎるw
因みにたまたま小さい頃から町内に住んでいる同級生が一人いるのでメールで話を聞いてみたところ、「今年は用事があって行けないけど、小さい頃から毎年楽しみにしてたし、今年も行きたかった」とのこと。あとなんか敷地内に蛍がいるとかいないとか?
その辺のことと今回見た人出、あとこないだのレンジャー訓練の感じを総合するに、やっぱり"迷彩服を怖がる一般人"って、かなり少数派というか、特殊なのでは?って印象を受けるなあ。それが言いか悪いかは置いといて。
しかし、一日で三年分くらいの迷彩服を見た気がするな……w

「ここは希望もなく絶望もない空間」

・そういえば、折角撮ったので高画質ver.のうちの球体関節人形ちゃんの画像も貼っとこう。
名前をつけて服も着せるべきですかねえ……


球体関節人形・全身
全身。


球体関節人形アップ
アップ。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



・前々から思ってはいたことだけど、野田総理就任時に街頭インタビューとかで「人柄が信頼できそう」とか答えてた人たちって、今どんな気持ちなんだろうなあと思うことが最近とみに増えてきた。
だから相田みつをが好きだなんて恥ずかしげもなく言えるような人間なんて信用できるわけないとあれほど。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



・近所に出来たモンゴル人がやってる(と思われる)モンゴル料理屋の、開店告知ポスターに描かれた羊らしき生き物の絵がいい味出してたので、お裾分け。

羊(?)border=



最近の画像色々。

・パッチョと写真を撮ってきた。
CIMG0358-2.jpg
最近すっかりファンになってしまった……。



CIMG0357.jpg
着ぐるみもお尻がぷりぷり(わりとどうながい??)。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



・爬虫類祭り。苦手な人はクリックしちゃらめぇ。
カナちゃん。細長かわいい。
新しい仲間、カナヘビのカナちゃん。細長かわいい。
東大の三四郎池淵にて捕獲。



タモリ脱皮中。
子ヤモリ脱皮中。
余談ですがこの脱皮動画は可愛い上に見てて気持ちいいです。お勧め。



ヤモリの水槽。
ヤモリの水槽、全体図はこんな感じ。
三次元移動が多い種類なので、縦長の水槽×2にすると見てて面白いです。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




・プランターで育ててるトマトの実が大きくなってきました。
青トマト。
これから段々赤くなるのかと思うと胸熱。
真っ赤になったらカレーにしようかしら。うふふ。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



・祖母宅の猫たち。
CIMG0346.jpg
唯一の家猫だが、一番デヴい。



CIMG0348.jpg
兄弟で仲良くお昼寝してた。



CIMG0349-2.jpg
近づけるギリギリの距離。これ以上迫ると逃げるw

ネガティブな言葉
 

presented by.悲観的なピエロ
プロフィール

ヘキサカルボニル錯体

  • Author:ヘキサカルボニル錯体
  • 某仏教系大学にて臨床心理学を専攻→卒業。
    音楽や文学でなんとか精神をチューニングしつつ、医療業界の隅っこで生きてます。
    御用の方は☆を@に直してcaramelholics☆hotmail.comまで。

  • アンテナ


  • last.fm


  • 読書メーター
ブログ内検索

Archive RSS Login