感 情 廃 棄 物

Doubt everything.


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人間的とは何かな」

トカゲちゃん。・我が家に新しい仲間が増えました。ニホントカゲちゃんです。名前はまだない。
ツヤッツヤでびゅりほー。そしてムチムチしてます。きゃわわ。
しかしちょっと前までは日本特有の足のある爬虫類三種が揃うとは想像してなかったなw
結構設備や餌にお金が掛かっている……!
そしてニホントカゲちゃんは三種の中で一番でっかく、気性も荒く、飼育が難しいようなのでこちらも気合を入れてお世話をせねば。



・ブレスオブファイア4の、2種類ある通常戦闘曲のうちの、中華風の方のベースの音がたまらん。フレットレスの楽器特有なのかな?音が沈み込む感じ。



中国とかアラブの音楽も、聞いてみたら楽しいんだろうなあ。



マジギレバナナしようぜ
楽しそうw



猫のωが可愛い画像はってけ
口元もふぐりも可愛いなんてなんて罪な生き物……!




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



・7月24日、Naked Loftのイベント「無礼講カフェ:性の主体化――サディズム、マゾヒズム、そしてドゥルーズ」を見に行ってきた。出演は法政大学教授の財津理先生と、慶応大学非常勤講師の千葉雅也先生。興味・関心半分、お仕事(卒論のインタビューに協力してくれる人を探す)半分でw
あと、快くチラシを折り込んでくださったNaked Loft様、ありがとうございました。ていうか、Loft系列のお店には今後もお世話になる予感……!
いやあしかしドゥルーズもガタリも全然予習しないで行ったんですが、それでもそこそこ話は解ったので面白かったです。もっとこういうエログロい話が出来る場が出来ればいいのになあ。
あと、千葉先生の質疑応答などでの語りの理詰め具合にそういうのに不慣れなワタクシは、思わず聞きながらひれ伏しそうになりましたねw
宮台真司なんかもああいう"ディベート!"って感じの話し方するよね。恐るべし東大の教育(……のせいなのかどうかは、サンプル数が少ないのでわからんが)。
あと、千葉先生はギャル男っぽい髪色+髪型に、下半身ジャージで登壇してたのがちょっとびっくりしたw
財津先生は紳士っぽい格好なのと対照的で面白かったな(別にそれが悪いとかではないですが)。
それと千葉先生は当然のようにフロイトの思想について詳しく語られるので、臨床心理学をやってる身としては、負けてたらあかんな、精進せねば……と思わされました。後で「哲学者の方ってあんなにフロイトについても勉強されてるんですね、びっくりしました」と言ったら「いや、僕は特殊な例です」って仰ってたけども。
あと財津先生とは終演後飲みに連れて言って頂いて、色々ゆっくりお話できて楽しかったなあ。「あなたは健全ですよ」と太鼓判を押してくださった。うん、まあ、真っ当だとは思ってますよう。少数派ではありますが。
その他、チラシを見て声を掛けてくださった方や、私の質疑応答を聞いて?声を掛けてくださった方などと名刺交換できて嬉しかったです。次はロフトプラスワンの毒蟲に行ってみようかな。卒論、上手く進むといいなあ。
ネガティブな言葉
 

presented by.悲観的なピエロ
プロフィール

ヘキサカルボニル錯体

  • Author:ヘキサカルボニル錯体
  • 某仏教系大学にて臨床心理学を専攻→卒業。
    音楽や文学でなんとか精神をチューニングしつつ、医療業界の隅っこで生きてます。
    御用の方は☆を@に直してcaramelholics☆hotmail.comまで。

  • アンテナ


  • last.fm


  • 読書メーター
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。