感 情 廃 棄 物

Doubt everything.


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記。

轢死ごっこ。スタジオ練習の後明け方まで飲んでからカラオケを探し求めて駅まで歩いたけど見付からなくて不貞腐れつつ始発前の線路で轢死体ごっこしてたらベースのお父さんが写真撮ってくれたよ。
その後暫く寝っ転がってた(お父さんに至っては隣でベースを弾いていた)ら駅員さんがこっちに来るのが見えたのでそそくさと逃げた。メンゴv
今回は初対面の、お父さんの同僚のロック好きさんが見学にいらしてたんだけど、帰り際に「喉強いですね」と褒められてちょっと嬉しかった。寡黙な感じの方だったので裏がなさそうで、そういう方に褒められるのは好きなので、もっと褒めてくれるといいなと思いました^^


・試験期間が始まったというのにうっかりDS版DQ5を借りてしまった上に案の定手を着けてしまったよ。しかももう大人になった。
私は生まれて初めてやったRPGがDQ5なので、思い入れもひとしお。サンタローズからラインハットに向かう途中の関所にいる、川の流れを見詰めながら国の行く末を案じてるじいさんとか超懐かしい。凄いいい味出してるよね(笑)。
でもDS版は色んな部分がとてもゆとり仕様になっててちょっと残念ですね。馬車が300Gで買えるとかー。金策に苦労するのがDQの伝統だろうよー……。4人パーティになって戦闘もぬるくなったような。
あと、嫁が増えたことでますます「PS2版DQ5とは何だったのか」との問いが湧き上がらざるおえない(ヘンな日本語)。ていうかそういえばPS2版をかがみさんに借りっぱなしなので、ストレンジジャーニーと一緒に耳を揃えて(?)返さねばねば。


・来月上旬から大学の語学研修(語学の単位が貰える)で三週間ほどカナダに行ってくるんですが、昨日やっと判ったホームステイ先のご家庭には猫がいるらしいので、ちょっくらコミュニケーションを試みてきます、英語の修行にはならなそうだけど(笑)。
ホストのママンはロシア系と思しきお名前で、私より年下のお嬢さんと息子さんがいらっしゃるらしい。白人少年かー、若い頃のエドワード・ファーロングみたいな子だと嬉しいな(笑)。
行く前に英語でご挨拶メール書かないと!


・今週の金未来杯作品、ちょっとイマイチだったなあ……。全体的に取り立てて引っかかるものがなかったのと、文房具を武器にして更にヘンな名前付けてるのがダサかった。小学生とかの感性的にはアリなのか?そして来週掲載の人は絵柄から古臭さが立ち上っているよ……!これ前も一度載った人?
あと先週のマジコを読み返してて思ったんだけど、岩本先生もパッと見小奇麗な絵を描くけど何気に人体描くのが下手な人だなあと思った。ルーが胴と膝から下が長すぎて気持ち悪いよ。柏木由紀?みたい。以前の扉のヘソだししてるエマの腹もなんか変だったしなあ。あとバトルがつまらんので早くクエストモードに戻って欲しい。
バクマンの作中作は結構面白いと思った、バカバカしすぎて。「スカウト当日に穿いてた生パンツ」が「基本を押さえている」って評価される感性はよくわかんねぇけど(笑)。ていうか左側に立ってる敵の黒服の女の子、尻のラインから推測するに普通に立ってるだけでもパンツ見えてるだろこれ。
スケダンの「第一加藤君忍者じゃない」って台詞もシュールだった。
そしていよいよエニグマが「ごめん、ちょっと何言ってるのかわかんない」感も末期になってきた。
ネガティブな言葉
 

presented by.悲観的なピエロ
プロフィール

ヘキサカルボニル錯体

  • Author:ヘキサカルボニル錯体
  • 某仏教系大学にて臨床心理学を専攻→卒業。
    音楽や文学でなんとか精神をチューニングしつつ、医療業界の隅っこで生きてます。
    御用の方は☆を@に直してcaramelholics☆hotmail.comまで。

  • アンテナ


  • last.fm


  • 読書メーター
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。