FC2ブログ

感 情 廃 棄 物

Doubt everything.


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんぼるとサマーウォーズを一日で見てきた。

とりあえずネタバレ無しで。
本当はサマーウォーズだけの予定だったんだけど、ちょっとした手違いで二本立てに。
いやあ、凄く対照的な二本でした。
サマーウォーズは凄いです、映像にもストーリーにも複線の回収具合にも、エンタテイメント作品として凄まじいまでの安定感があった。もう全てが気持ち良いところに落ち着いてくれる。
対してしんぼるの不安定さ、落ち着かなさも物凄いものがあった。これはこれで面白かったけど。
ジェットコースター並みの落差のある二本だったので、とても濃い一日となりましたよ。体力とお金があったらお勧めしたいです、この二本立て。 でもサマーウォーズを後にした方が疲れないかもしれない。



※以下、ネタバレありの文章。
 
サマーウォーズの最後の花札対決はちょっと遊戯王を思い出した。殆ど“思い”でゲームに勝っちゃうところとか。
ただ花札のルールを私が知らないので、イマイチ乗り切れなかったです。
あと主人公が解いてる計算ってのが具体的にどういうものなのかが見えなかったのも乗り切れなくて残念なポイントだった。ただの数字の羅列からどういう問題をどうやって見出してたんだろう?
いやでも本当面白かったです。そして侘助さんはまんま加持さん。

しんぼるはうわあああああああーって叫びながらシャリを両手でべちべち叩いて固めてるシーンが面白かった。あとマグロがちゃんと鮮度が落ちて変色してる描写とか。
終盤は麻原彰晃のプロモを見ている気分になりました。
でも個人的には大日本人のが好きかなー。
ネガティブな言葉
 

presented by.悲観的なピエロ
プロフィール

ヘキサカルボニル錯体

  • Author:ヘキサカルボニル錯体
  • 某仏教系大学にて臨床心理学を専攻→卒業。
    音楽や文学でなんとか精神をチューニングしつつ、医療業界の隅っこで生きてます。
    御用の方は☆を@に直してcaramelholics☆hotmail.comまで。

  • アンテナ


  • last.fm


  • 読書メーター
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。