感 情 廃 棄 物

Doubt everything.


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 生きたいよ 」

今日は講習を早退して自殺未遂した人を助けに行ったり、かがみさんとフレンチを食べに行ったらオーダーミスで頼んだのより高いのが来て、でもお店のミスだからって本来の品と併せてタダでどうぞってことでメインディッシュを二皿食べることになったり、古本屋に行って買おうとした縫製人間ヌイグルマーの背表紙が破れてたので店員と交渉したら600円が一足飛びに105円の、更に一割引になったり、なんか色々変な日だった。
しかし睡眠薬飲んでぐったりして頭にビニール袋まで被ってガムテープでぐるぐる巻きにしてるのに鋏を入れてる時は、変に冷静だけどどっかチリチリしてるような、なんともいえない気持ち悪さがあった。
どうしたらいいんだろうね。役に、立ちたいのだけれど。私じゃ無理なのかなあ。
「 君に当たる風を僕が遮っている なんて思ってたとこが 今更悲しくて 」
そんな歌を歌った日に連絡が取れなくなってから、気持ち悪くなるぐらい心配したことを思い出す。
無力で、ごめん。でも、何かしたいと思ってしまったんだよ。


「 君がここに居てくれたら もしもいてくれたなら
 どんなに僕の人生は もっと豊かになるだろう
 君がここから居なくなる もしもいなくなったなら
 そんな邪な世界は もっと もっと もっと 不幸になれ! 」
ネガティブな言葉
 

presented by.悲観的なピエロ
プロフィール

ヘキサカルボニル錯体

  • Author:ヘキサカルボニル錯体
  • 某仏教系大学にて臨床心理学を専攻→卒業。
    音楽や文学でなんとか精神をチューニングしつつ、医療業界の隅っこで生きてます。
    御用の方は☆を@に直してcaramelholics☆hotmail.comまで。

  • アンテナ


  • last.fm


  • 読書メーター
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。