FC2ブログ

感 情 廃 棄 物

Doubt everything.


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_

「ヘキサ(hex)」というのは、ギリシャ語で6のこと。
まあ前にもちょっと書いたけど、そういう意味でこう名乗ってるわけでもないんだけども。名乗り出した当時(もう10年位前だ)はギリシャ語の存在を知らなかったし。
でもこれも何かの縁かしらんと思って、少々6について調べてみた。以下まとめ。

“6”は最小の完全数であり、原始擬似完全数であり、2番目の調和数であり、半素数であり、六角数であり、矩形数であり、3番目の高度合成数であり、三角数。
数秘学では 6 は人を表す数字。人と人の間に人が生まれて人類は続く。数字に置き換えて表せば 666 となる(獣の数字)。
因みに 69 は性交における体位の一つとであり6 を人体に見立てたもの。これをシンボルマークとする黄道12宮の星座・蟹座は生殖を司る星座。
タロットカードの大アルカナでは“恋人”を指し、正位置では「合一、恋愛・性愛、趣味への没頭、試練の克服」を、逆位置では「誘惑、不道徳、結婚生活の破綻」を表す。



・・・ああうん、自己愛的で遊び人の私にはぴったりなんじゃないかな。私蟹座じゃないけど。


そういえば今日自転車に乗ってる時に唐突に思い出したんだけど、臨床心理学概論の先生が「臨床心理学の目的は、臨床心理学を不要のものにすることです。」と言っていた(つまり研究が進んでメンタルヘルスの保全方法を確立し、人類が完全にコントロール出来るようになれば存在する意味の無い学問だと言うこと。可能かどうかは知らんが)。
そういう、消滅に向かって走るしかないものってあるんだなあと思って、ちょっとしんみりした。


さっき 「弱者」とはだれか という本を何気なく読み返していいなあと思った文章。

言い換えると、ここには「文学」が見当たらない。「文学」に覆いがかけられているのだ。覆いがかけられていることが見え透く明るさは罪である。語られるべき当然のことが素通りされているからだ。





助詞を「が」しか知らんのか
この人の文章読み易いな。それにしてもイクチオステガとか久々に見たわw


努力厨がはびこれば2020年地球は滅びる。
頑張れば何でもできると思うのは傲慢

「あきらめるな」とよく言います。
だから誰でもあきらめさえしなければ夢がかなうような気がしてきますが、
そんなことはあまりない。頑張れば何でもできると思うのは幻想だと僕は思う。
成功した人にインタビューするからそうなるのであって、
失敗者には誰もインタビューしてないじゃないですか。


こういう人もいないと、世界のバランスが取れない。
ネガティブな言葉
 

presented by.悲観的なピエロ
プロフィール

ヘキサカルボニル錯体

  • Author:ヘキサカルボニル錯体
  • 某仏教系大学にて臨床心理学を専攻→卒業。
    音楽や文学でなんとか精神をチューニングしつつ、医療業界の隅っこで生きてます。
    御用の方は☆を@に直してcaramelholics☆hotmail.comまで。

  • アンテナ


  • last.fm


  • 読書メーター
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。