感 情 廃 棄 物

Doubt everything.


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには流行に乗って一年目の手紙など。

これ ね。



 
ヘキサさんの恋人からお手紙が届きました。

今日で付き合って1年。あっという間だったね。
ということで、今日ぐらいは真面目に手紙でも書こうかと思った次第です。おれにしては珍しい試みだけど。

さて、何から書こうかな。
あー、前から思ってたんだけどさ、道端で猫とか見つけるたびに「あ、猫だ」とか言うのやめてくれない?(笑)言われなくても分かってるし。
ってわざわざ記念日に書くようなことじゃないか…。この話はナシ(笑)。

ついこないだ喧嘩したよね。喧嘩したのはいつものことなんだけど、そういえばヘキサって絶対に謝らないよな…。謝るとしても「私が悪かったと思う」とか非を認めるだけで「ごめん…」みたいな心から反省した様子は一切ない。
意地とかプライドとかも分かるけど、毎回「おれが謝らなかったら関係がどうなるんだろう」って思うんだよね。ヘキサはそのあたりどう思っているのか聞きたいよ。

こんなこと言いたくないけど、ヘキサって、もうだいぶ冷めてない?最近はあまり楽しそうな顔をしてるヘキサを見ていない気がするし、なんとなく、おれと距離をとっている気がするよ。
そもそも自分の世界を持って黙って生きてる感じがするから、おれからするとヘキサが何を考えているのかよく分からないんだよね。知らない間に別れを企てている気もするし、相談もなしにふられるんじゃないかと思う。
そういうことを考えてるとおれは不安になるね、正直。

あー、おれってほんと悪い方向にばっかり話を進めるなぁ。
記念日だしもっと前向きなことを書くようにするよ。話を変えよう。

いろいろと書いたけど、これでも、おれはヘキサのことを好きだし感謝しているんだよ。
ヘキサはなんとなく人に騙されそうだし危ういところはあるけど、おれとは違ってみんなのことが大好きっていう感じがにじみ出ているし、憎まれない人柄だと思う。そういうところをおれも好きになったし、この一年間は、おれが支えているようで気付かないうちに支えられてきたと思う。

ヘキサが言っていた「別れる不安に振り回されるより、二人の付き合いをより良くしていくことを意識しよう」っていうセリフをおれは今でも大切にしているし、忘れていないんだ。ヘキサも同じ気持ちでいてくれたらおれは嬉しいし、これからも一緒に歩んでいけたらと思うよ。

これからもすれ違いとかあると思うけど、この一年間のように、理解を深めて乗り越えていこう。あ、あとうちからトイレットペーパー盗むのやめてくれ(笑)。

では、これからも末永くよろしく。ヘキサがいてくれてよかったよ。ありがとう。

P.S.ヘキサの家に「3秒見ただけで男の年収が分かる方法」っていう本があったけど…。



> 「あ、猫だ」とか言うのやめてくれない?
私の猫センサーは超優秀なので、多分無理。

> 何を考えているのかよく分からない
こないだ実際に言われたばっかです、本当にありがとうございました。

> みんなのことが大好きっていう感じがにじみ出ているし、憎まれない人柄
ねーよwwww どう考えてもとっつきにくくてやりづらいタイプだろ。

> 3秒見ただけで男の年収が分かる方法
そんなスイーツ臭い恥ずかしいタイトルの本なんざ絶対買わねー!


ヘキサさんについての分析結果は以下の通り。

【こんな問題ありませんか?】
◆実は「いかにも女子グループ」みたいなのは苦手だ。
◆少し重苦しいような思い詰めた男性は苦手だ。
◆なんだかんだで男性を傷つけることが多い。

【分析と課題】
ヘキサさんは、わりと男性からアプローチを受けやすいほうだと思われます。それは、ヘキサさんにとって男性というのは遠い存在ではなく、近しい存在だからです。平均的な女性よりも、ヘキサさんは男性に対して心の距離感が近いのです。さらに言えば、そこには「男性には好かれるものだ」という無意識が存在しています。むしろどちらかといえば女性のどろどろした感情を苦手に思っているかもしれません。

それは男性への好みにも表れていて、ヘキサさんが小ざっぱりした(あまり女性らしくない)性格なだけに、あまりねちねちした男性が相手だと「うっ…(重っ面倒くさっ)」と思ってしまうことでしょう。ヘキサさんと付き合う男性には、あまり小さなことは気にしないような、ヘキサさんに振り回されたりしないような、どんと構える余裕が必要なのです。

しかしヘキサさんと付き合っていると、どんと構えていた男性も弱ることがあるでしょう。ヘキサさんがあまりに自己完結した人なので、自分が必要とされているのかが分からなくなり、不安になるからです。よく束縛されたり、相手に依存されたり、付き合っていくうちに相手がねちねちした男性になっていくということはないでしょうか?それはヘキサさんのそっけなさが招いている部分もあるのです。

ところで、ヘキサさんは彼女付きの男性や、既婚者と恋に落ちたことはありませんか?ヘキサさんのことを少しほったらかし気味で扱ってくれる人といえば、そういった人たちがうってつけだからです。あくまで可能性の一つという程度ではありますが。

【恋愛キーワード】
「男が面倒」「余裕」「男慣れ」「思いやり」「追われる側」

【最後に】
ヘキサさんは、男性に甘えられなくなっていたり、世の男性たちが弱々しく感じられて、どうも最近は恋愛が味気ないもののように感じられたり、そうでなくても面倒くさいもののように感じられているのではないでしょうか。「以前はもっと何も考えていなかったのに」そんな気持ちになっていないでしょうか。または成就しないような恋愛にどっぷりハマってはいないでしょうか。

想像するに、ヘキサさんは、わりと自分の心を操作しようとする人だと思われます。自分に厳しく、甘えた考えは出さないように、自分を律して生きているのではないでしょうか。しかしそれがヘキサさんの「みずみずしさ」を奪っていくことにつながります。強さと引き換えに、あまり感情が増幅しなくなってきている可能性があります。

恋愛は「心が共鳴」するものですから、自分の心がドキドキしなければ、相手はドキドキしにくくなります。いくら肌の露出を増やしても、本当の意味でのセクシーさを失っていきます。



> ◆実は「いかにも女子グループ」みたいなのは苦手だ。
実はも何も。

> ◆少し重苦しいような思い詰めた男性は苦手だ。
ネアカよりはネクラのが好きだよ!

> ◆なんだかんだで男性を傷つけることが多い。
そ、そうなの?すいませんでした。

> そういった人たちがうってつけ
まあ愛人気質だよね。契約で感情を束縛しても意味無いと思うしね。

ネガティブな言葉
 

presented by.悲観的なピエロ
プロフィール

ヘキサカルボニル錯体

  • Author:ヘキサカルボニル錯体
  • 某仏教系大学にて臨床心理学を専攻→卒業。
    音楽や文学でなんとか精神をチューニングしつつ、医療業界の隅っこで生きてます。
    御用の方は☆を@に直してcaramelholics☆hotmail.comまで。

  • アンテナ


  • last.fm


  • 読書メーター
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。