感 情 廃 棄 物

Doubt everything.


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 僕はドアを開ける 」

GetAttachment.jpg初登校日。入学式はまた後日。気合を入れ過ぎて、早く着き過ぎて手持ち無沙汰。なので、大学構内の桜を撮ってみた。晴れてたのになんか暗いなあ・・・。
因みに駅から大学までの道すがらでようやく、「あ、私大学生なんだ」と思った。いつもそう。物事が始まってから畏れる。ライブでも緞帳が上がってからようやく「あ、始まる」って思ったもんなあ。
で、ひとまず学生証をゲットした。ていうか大学ってガイダンス多いな。授業が始まるまでまだ10日以上あるぜ・・・。
あと、漫画なんかでよく見る「手にサークル勧誘チラシを次々ねじ込まれる」という経験も遂に致しました。ちょっと面白かったw
オタ系サークルとかもいいかなーとも思うけど、この際やっぱ軽音に入ってギターをもっかい練習しようかしらん。歌と精神が自分の二大テーマのような気がするしね。
そういえばつい最近知ったんだけど、皇国の守護者の伊藤悠先生はうちの大学のOGらしいね。どこの学部だったんだろう。あと成熟と喪失の江藤淳とかも。なんか俄然学校に興味が沸いてきました。でもちょっと今日の英語テストの結果が恐いぜ。補習くらったらどうしよう。
ともあれ帰り道、桜に光が射すのを見ていたら、始まりの匂いを感じて、ちょっと美しいなと思ってしまった、迂闊にも。この私が!
ネガティブな言葉
 

presented by.悲観的なピエロ
プロフィール

ヘキサカルボニル錯体

  • Author:ヘキサカルボニル錯体
  • 某仏教系大学にて臨床心理学を専攻→卒業。
    音楽や文学でなんとか精神をチューニングしつつ、医療業界の隅っこで生きてます。
    御用の方は☆を@に直してcaramelholics☆hotmail.comまで。

  • アンテナ


  • last.fm


  • 読書メーター
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。