感 情 廃 棄 物

Doubt everything.


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ帰る

ipodが壊れた…。画面がおかしくなって、聞けることは聞けるんだけどアーティストの変更や音量の調節ができません。ソニックアタックブラスター専用機になってるw
まあ好きだからいいけどさ。これは9月のワンマンに向けて聞き込めってことなのか。でもイヤホンも片方断線してるんだぜ…!
とはいえあと2日を残して帰国なので、帰ったら速攻アップルストアかな…。渋谷とか最近マジ行ってないな。用がないから。
ていうか実はもう帰りたくなってます、結構。いや、今更気づいたんだけどさ、バンクーバーのダウンタウンとか東京で言えば青山みたいでつまんねーんだよ。別に私はオシャレなショッピング(笑)とかしにきたわけじゃないわけで、だったら東京の自分ちのがいいわという話。ネイティブ・インディアンのカルチャーとか自然の多さなんかはいいと思うんだけどね。まあこれは私のミスチョイスと言えるので別にカナダは悪くないんだけどね。常々アメリカにも行ってみたいと思ってたけど、こりゃNYなんかはきっと一日で飽きるんだろうなー。
あとホストファミリーはまあ悪い人ではないと思うんだけど、ちょっとフリーダム過ぎて自分の家族を見てるみたいでなんか悲しくなってきました。先進国の家族の行き着くところって皆同じなのかねえ…。

と、まあそんな感じで、次書くときは帰ってからかなって感じです。では、無事書けることを祈りつつ。
スポンサーサイト

“ジョイ ディビジョン”

ロブソンストリートからウォーターフロント駅に向けて歩いてる途中、黒地に白い文字で“ジョイ ディビジョン”と書かれたTシャツを着た20代くらいの白人男性と擦れ違った。
そのカオスっぷりに「そのTシャツどこで買ったん!?」と声を掛けてみようかと思ったけど、向こうがイヤホンをしてたので諦めた。
しかしあのTシャツはどういう経緯で生まれてどういう経緯であの人の手に渡ったんでしょうなあ……。

カナダなう。

やあやあ、というわけで私は今バンクーバーにいますよ。
多少涼しいかとは想像してたけど、涼しいを通り越して寒いです、カナダの夏。もっと厚手の服を持ってくるべきだった...。そして涼しいのに夜の九時くらいに陽が沈むので感覚がおかしくなる。
生活はまあまあ楽しいです。物価が東京よりも高いのと、食べ物の味付けがとても大雑把なのがちょっと困るけど。ホストファミリーがびっくりするくらいいい人だったのはラッキーだった。寿司レストランで奢ってもらったぜ、経営してるのは中国人だったけどな!
ていうか多分単純な旅行ならもっと楽しめたんだけど、いかんせん留学なのでスイーツどもと一緒に行動しなきゃいけないのが非常に苦痛。積極的に授業に参加しないくせに遊びだけ俄然張り切って騒ぎ出すのを見てると「お前ら何しに来たんや!?」と問い詰めたくなりますね。
あ、あと猫は触らせてくれる子でした、わがままだけどw 寝なきゃいけないときに限って「触れ!」と来る...可愛いから許すけど。
とにかく空も木も家も何もかもが雄大。ipodで音楽を聴きながら歩いてみたりするんだけど、こりゃアップテンポの曲はあんまり合わないな。ミドル~スローテンポの曲が合うと思う。
昨日近所の川まで歩いてる時、たまたまnilのワカンタンカが流れてきたんだけど、何故だかやたらと合うな、と思ったら、そういえばカナダはネイティブインディアンの土地だったんだった。なるほどな、と得心が行った。
まあそんなこんなで、まだ日程の半分も終わってないけどそれなりに気楽にやってます。
ネットは意外と自由に使えるみたいなので、気が向いたらなんかまた書くかな。
んでは日本の皆様におかれましては、まだまだ蒸し暑い日が続いて大変かとは思いますが、お元気で。

雑記。

ガガ様……。近所の商店街にて。いなたいよガガ様……!


さて、幾ら悠長な私でも流石にそろそろ留学に向けて荷物を纏め始めました。出国は明後日ですからね!まだ外貨両替は出来てないけど(^p^)
明日やらんとなー。どうもインドに行ってからというもの、多少の自信がついたのはいいけれど、悪く言えば暢気になったってことだよな。3.11の後の放射能騒ぎの時も「こえー……けどまあでもガンジス川に入ってまだ生きてるんだし大丈夫」とか言ってたもんね。私はインドを何だと思っているのか(まあ実際ガンジス川の水からは菌だけでなく放射能も検出されるとか何とか聞いたけど)。

雑記。

冷凍うどん。うまし。冷やしたぬき。
最近よく冷凍うどんを食べます。なにやらかがみさんが日記で誉めそやしてたから試してみたんだけど、マジでコシがあって美味いのな。火と鍋を使わなくてもうどんが食べられるというのも衝撃だぜ。


さて、最近はといえば大学の試験も終わったので、思う存分DSでDQ5をやってます。ていうか本当、それしかしてない。昨日一日でボブルの塔からクリアまで漕ぎ着けたわ。
いやー、小学生の頃「一日でラインハットまで行く!」とかやってたけどさー、17年後も同じようなことやってるとはまさか夢にも思わなかったよね(笑)。あんま笑えない気もするけど……
ちなみにエビルマウンテンは適当に挑んでみたらグランバニアではぐれメタル狩りしてたこともあってレベルが高かったせいかサクサク進めちゃったから、これまた軽い気持ちでミルドラースに挑んだらフバーハ要員の息子のMPがガス欠起こしてヤバかった。まあ何とかしたけど。長いことRPGやってきただけあって割りとこれでも機転が利くんです、ええ。というわけでベホズンで代用しつつ(ラスボス戦まで実戦に登用してなかったのでことここに至るまでそもそもフバーハを持っていることを知らなかった)、息子にマホキテをかけて凌ぎました。ていうか子供の頃は気付かなかったけど、マホキテって戦闘の初めの頃に掛けとくと便利なのな。マホトラと違って一回掛けたらいてつくはどうを掛けられない限り掛けなおさなくていいのもGOOD。ていうかSFC版のマホキテって強制的に覚えてる本人にしか掛からなくなかったっけ?リメイクされて改良されたのか?えらく使い勝手が良くなった気がする。
ちなみにうちのパーティにはメタル狩り部隊というものがおりまして(嫁+娘+スライム系の何某かに毒針を装備)、メタル系が出現するや否やメンバーを総換えして殺しに掛かります。ごめんよはぐりん。でも君がなかなか仲間にならないからいけないんだぜ(´・ω・`)
でもって通常の戦闘要員は主人公+シーザー+プリズン。あと一人は不定。ビビンバ亡き今自軍のマスコットであるプリズニャンはいい加減柔らかくて出してるのがきつくなってきてるけど愛で使ってます。悪足掻きでオリハルコンの牙にメタルキングシリーズを装備させたりして…ははは。
あ、嫁は今回は折角だからデボラにしました。だってビアンカやフローラとは過去散々結婚してるからね!つまりは散々データが消えたってことです、ええ。因みに私は容赦なくフローラ派でした。だってゲームだし。どっちかに山彦の帽子を装備した娘とのイオナズン三連コンボ美味しいです(^p^) ていうかなんで山彦の帽子なくなってもうたん……?
あとザイルが仲間になるのはいいんだけど、人間じゃなくてモンスター枠でいいのか?しかも自己申告かよ(笑)。
そして体育座りのまま移動するガンドフはキモカワ。レベルカンストしたんで泣く泣くじいさんの下に送り込みましたが。小説版DQ5のガンドフは「がんどふ」って鳴く(というか喋る)んだぜ!あざとすぎドゥフ。


唐突に今日の一曲。

この燻し銀の感じがたまらなくて大好きな一曲(ていうか今の所Iggyはこれしか聞いてない)。
昔ウイスキーか何かのCMで使われてたと思ったが記憶が曖昧。
ネガティブな言葉
 

presented by.悲観的なピエロ
プロフィール

ヘキサカルボニル錯体

  • Author:ヘキサカルボニル錯体
  • 某仏教系大学にて臨床心理学を専攻→卒業。
    音楽や文学でなんとか精神をチューニングしつつ、医療業界の隅っこで生きてます。
    御用の方は☆を@に直してcaramelholics☆hotmail.comまで。

  • アンテナ


  • last.fm


  • 読書メーター
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。