FC2ブログ

感 情 廃 棄 物

Doubt everything.


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版サンジ

劇場版サンジ。
をお迎えしたぜ!カッコいい(*´ω`)
いい出来!
しかし微妙に箱がでかくてカーテンレールには並べられないのが残念です(´・ω・`)


スポンサーサイト

髪の毛生えた

髪の毛生えた。やたー人形用のウィッグ届いたよー(・∀・)
というわけで早速被せてみた、けどなかなか髪形が決まらない……前髪多すぎ!やっぱ上手くセットするにも慣れが必要なんですかねえ。
因みに彼女は居場所に困った挙句、サンジのフィギュアやスライムのぬいぐるみと並んでカーテンレールに鎮座しております。座高が丁度いいんだこれが。
しかしお洋服はどうしようかしらね。規格品じゃないから多分売ってるのじゃダメなんだよなー。まあ裸でも綺麗だからいいけど。

あと人形に倣って、あんまり暑くなってきたのと、私猫っ毛の癖っ毛なんですけど、毎日ドライヤーをあててストレートにしている所為か気付いたら脱色なんてしてないのに茶髪になっていたのでこれはいかんと思いまして、いっそのこともう地毛はベリーショートにして、毎日ウィッグつけて外出しようかなと考え中。外出のための準備の時間と手間も省けるしね……もうマジ梅雨とか涙目っすわ(;ω;)

空からお金が降ってきた‏

どうも、お久し振りです。前回の更新から平気で半年ほどほったらかしてたあたりが実に私らしいですね。

えー、最近は、割りと本気且つ具体的に自殺を考えたりしてました。やっぱ確実性なら首吊りかなあとか、首吊るなら木よりもジャングルジムかなあとか、でもうちの近所にそもそもジャングルジムがある公園が少なくて、あっても道路沿いだから速攻見つかったら未遂になっちゃうよなあ、とか、そういうことを。
……復帰早々こんなこと書くあたりが改めて自分らしいなと思うんだけども(笑)。
ああ、部屋で、とか、線路飛び込みとかは多分やんないっすよ。一切、ってのは無理だとしても、極力人には迷惑は掛けずに逝きたい。
まあ、今は一旦落ち着いてきましたけど。

別に辛い思いをしてまで生きてる理由って、やっぱり私には特に見つからなかった。
で、今度はじゃあなんで私は自殺しないんだろう?ってずっと考えてる。
白石一文も書いてたけど、これって重要な問題なんじゃない?どうして皆考えないのかが私にはとても不思議なのだけど、でもどうやらこんなこと考える方がおかしいみたいで。兎角、この世は生き辛い。

最近大学の授業なんか聞いててもよく思うのは、ああやっぱり私には親の呪いが掛かっているのだなあ、ってことだ。
現状の全てが親の責任だとは言わないけど、でもやっぱり親がアレだと子供はハンデを負うね。生きていくことが苦痛になる。それは痛感した。
恐らくは自分の意思とは関係なく生まれさせられ(意思が確認出来るのならそれは既に「生まれている」)、親を選ぶことは出来ず、喘ぎながらも一所懸命に生きれどいつか必ず不意に死ぬし、意図して死ねば非難される。
人生とは斯くも不条理なものなりや。

ユングやマズロー、ロジャーズなんかが特に言っていることだけど、生き物には無意識にでも「何とかして生きよう」とする力が備わってるんだそうだ。簡単な例を挙げれば、ホメオスタシスなんかだってそうだ。
でも私にはそれが誰かによって埋め込まれた、単なる無機質なプログラムにしか思えない。どうしてそんな風にしてまで生きていかなければいけないのかが理解出来ない。
特に私なんかは、絶対に子供は作るまい、と思ってるから、自分の遺伝子を残す、という生物の最大の目標も失ってるし別に生きてる意味も理由も特にないんだよなー。
「自分には、人間の生活というものが、見当つかないのです」って一節が人間失格にあるけど、それってこんな感じなのかな、って思う。太宰はあんま好きじゃないけど。
私も27歳だし、今のうちに死んじゃうのもロックでいいかもね、とも思ったね。カート・コバーン、ジミ・ヘンドリックス、ジム・モリスン、エルビス・プレスリー、ジャニス・ジョップリン……ロックスターは大体皆27で死んでるしね、まあ私はスターでもなんでもないけども(笑)。

で、今はmixiもやめちゃって、人様との関わりも極力絶って暮らしてます。でも別に困ることもないや。私には必要なものではなかったらしい。
本当はこのブログも消しちゃおうかとも思ったんだけど……まあ、ひとまずなんか書いてみようかなという気になったので。わかんないですけどね、私のことだからそのうち気が向いたらパッと消しちゃうかもしれないけど(笑)。

で、表題は何なのかというと、降って湧いた話なんですけど、奨学金が貰える事になったんですよ。自分から申請したわけじゃないのに、どうも学科で1番だか2番だかの成績だったらしくて、教授からの推薦で。私程度で成績上位ってのもどうかと思うんだけど(笑)。まあ期末が近づく度にピリピリしながらも根詰めてレポート書いた甲斐があったのか。強迫神経症持ち・完璧主義者(でも抜けてるけど)の面目躍如やで!
しかし返済義務なし、完全に自分のお頭の、しかも過去の働きで得るお金。いやー有難いね!今度から「好きな言葉は何ですか?」って訊かれたら「『不労所得』です」って答えようかな(笑)。
まあこの後まだ面接が控えてるので気が抜けないですけど。人格が破綻してることは大いに自覚してますのでね!

それにしても今回の抑うつ気分の原因は大別して2つありまして、1つは関係性の問題、2つめはお金の問題だったんですけど、なんだかこう、いつもお金に困るとどっかからポンッと転がり込んでくるんですよね……なんなんだろう。いや、有難いんだけど。去年インド行ったのも棚ボタでお金が入ったからだしなあ。
まあ、そのお金を速攻使い果たすあたりの江戸っ子気質はどうなんだろう、という気もしますけど(笑)。
今回も夏休みのカナダへの語学研修申し込んじゃった、働かねーと、めんどくせーとか思ってたら入ってきた話だしなあ……。なんか、人生って不思議ですね。
それでもやっぱり、生まれてきて良かったとも、生きてて良かったとも思わないけど。

まあ、そんな感じで。
mixi止めちゃったから、暫く何かあったらこっちで書こうかな。

あ、今日はマイフェイバリットベーシスト・村井研次郎さんのお誕生日ですね。おめでとうございます><


マイ人形。追記:
あ、人形は何とか作ることが出来ました。清水真理さんの下で作成体験。欲しいウィッグが品切れでまだハゲだけど。アルビノちゃんにする予定。

「 生きたいよ 」

今日は講習を早退して自殺未遂した人を助けに行ったり、かがみさんとフレンチを食べに行ったらオーダーミスで頼んだのより高いのが来て、でもお店のミスだからって本来の品と併せてタダでどうぞってことでメインディッシュを二皿食べることになったり、古本屋に行って買おうとした縫製人間ヌイグルマーの背表紙が破れてたので店員と交渉したら600円が一足飛びに105円の、更に一割引になったり、なんか色々変な日だった。
しかし睡眠薬飲んでぐったりして頭にビニール袋まで被ってガムテープでぐるぐる巻きにしてるのに鋏を入れてる時は、変に冷静だけどどっかチリチリしてるような、なんともいえない気持ち悪さがあった。
どうしたらいいんだろうね。役に、立ちたいのだけれど。私じゃ無理なのかなあ。
「 君に当たる風を僕が遮っている なんて思ってたとこが 今更悲しくて 」
そんな歌を歌った日に連絡が取れなくなってから、気持ち悪くなるぐらい心配したことを思い出す。
無力で、ごめん。でも、何かしたいと思ってしまったんだよ。


「 君がここに居てくれたら もしもいてくれたなら
 どんなに僕の人生は もっと豊かになるだろう
 君がここから居なくなる もしもいなくなったなら
 そんな邪な世界は もっと もっと もっと 不幸になれ! 」
ネガティブな言葉
 

presented by.悲観的なピエロ
プロフィール

ヘキサカルボニル錯体

  • Author:ヘキサカルボニル錯体
  • 某仏教系大学にて臨床心理学を専攻→卒業。
    音楽や文学でなんとか精神をチューニングしつつ、医療業界の隅っこで生きてます。
    御用の方は☆を@に直してcaramelholics☆hotmail.comまで。

  • アンテナ


  • last.fm


  • 読書メーター
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。